ブログ集客のコツ、仕組み、メリット、集客できない原因まで徹底解説!

シェアする

ブログ集客のコツ、仕組み、メリット、集客できない原因まで徹底解説

【このページの内容】

  1. ブログ集客の仕組みが理解できる
  2. ブログ集客のコツがわかる
  3. ブログで集客できない原因がわかる

最近では、集客ツールとしてブログを活用する方が増えていますね。

しかし、

「何から始めたらよいかわからない」

「思うように効果が出ない」

というように、悩みを抱えている方も多いと思います。

この記事では、ウェブ解析士として企業のウェブ集客を行っている私が、ブログ集客のコツについて解説します。

かずたか/ウェブ解析士

1988年生まれ。ブログ集客、ブログ運営に関する情報を発信しています!ウェブ解析士、GAIQなどを保有しています。広告代理店でSEOディレクターとして働いており、MEO、コンテンツマーケティング、CMS開発なども手掛けるWebマーケターです。
Twitter/@kazutaka_wmn

ブログでなぜ集客できる?理由と仕組み

ブログでなぜ集客できる?理由と仕組み

最近では個人だけではなく、企業でもブログが取り入れられています。

企業ブログの目的はさまさまで、採用や企業ブランディングなどもありますが、最も多い目的は集客です。

しかし、ブログでなぜ集客ができるのか?という、仕組みについてご存じではない方が多いのも事実です。

ここでは、ブログで集客できる理由と仕組みについて紹介します

ブログで集客できる理由

ブログで集客できる理由

ブログというと、日記のようなイメージを持つ方も多いと思います。

では、なぜブログで集客ができるのでしょうか。

ブログで集客できる理由は、

  • 文章が書ければ誰でもブログを作成することができる
  • コンテンツの内容次第でば潜在顧客、見込み顧客を集めることができる
  • 見込み客にブログのファンになってもらえば顧客リストになる

などがあります。

例えば、ウェブ広告を運用しようにも、広告の知識が必要ですしバナーを作成したりランディングページを作成する必要があり、そもそも始めるまでのハードルが高いです。

その点ブログなら、文章がかければ誰でも簡単に作成できますし、ブログで成功すれば多くのアクセスを集めたり、自分自身や商品サービスに対するファンを作ることができます。

このように、運用の仕方、コンテンツの内容次第ではブログも集客ツールとして活用することができるのです。

ブログ集客の仕組み

では、ブログ集客はどのような仕組みで運用するのでしょうか。

まずは、PRしたい商品に興味を持ちそうな人に向け、ブログをコツコツと更新しユーザーを集めるところがブログ集客のスタートです。

ある程度アクセスが集まり始めたら、自社の商品やサービスを宣伝します。
ここでいきなり購入につながれば良いですが、つながらないこともあります。

そうすると、商品について知ってはいるけど、購入につながらなかったユーザーが出てきます。続いて、こういったユーザーが検索しそうなキーワードでもどんどんブログを更新していきます。

このように、潜在顧客、見込み顧客になりそうなユーザーに向けてブログを作成更新することで、集客をします。

ブログ集客のメリットとデメリット

ブログ集客のメリットとデメリット

続いて、ブログ集客のメリット、デメリットを確認しましょう。

ブログ集客のメリット

ブログを始めるための費用がかからない

ブログ集客は、基本的に始めるための費用がかかりません。

ブログはコツコツと記事を追加し更新することが、主なアクションですので自分自身で更新していけば特に費用はかかりません。

また、どこかに広告を出すわけではありませんので当然、広告費もかかりません。

そのため、全くお金がない人でも気合と根性さえあれば、ブログは始めることができます。

低コストで運用できる

ブログを開始したあとの運用費用が安い点もメリットです。

無料ブログを利用すれば、運用費用は特にかかりません。

WordPress(ワードプレス)などのCMSを利用しても、ドメインとサーバー代金をあわせ月額、数百円程度です。

本格的な分析ツールを利用したり、コンサルティングなどを使わない限り、運用に費用がかかることはありません。

外注化しやすい

ウェブ集客にはさまざまな方法がありますが、YouTubeなどでは企画や編集は外注できても、動画自体を外注できません。

その点、ブログならテーマにもよりますが企画、執筆、ウェブサイトの更新まですべて外注化することが可能です。

もちろん大枠の方向性は自社で考える必要はありますが、ある程度、収益の見込みが見えてくれば記事作成を外注化してブログを拡大できます。

日本語ができれば誰でもできる

ウェブ広告の運用やホームページの作成などは、それなりに専門的な知識がなければできません。

しかし、ブログは日本語ができれば誰でも取り組むことができます。

また、海外向けのブログなら日本語ができなくても、外国語さえできれば取り組むことができます。

当然、SEOを意識したテクニカルな記事を書くためには、それなりに知識は必要です。

継続するほど効果が蓄積する

一般的に広告と呼ばれるものは、広告費を支払っている間だけしか効果がありません。

しかし、ブログは記事を作成するほど、継続的に効果を生み出してくれます。

また、記事の数が多いほど、サイトへの入り口が増えますので、効果が蓄積し強いブログになっていきます。

ブログ集客のデメリット

継続が難しい

ブログ集客は、継続するほど効果が高まります。

反面、多くの方が途中で更新を継続できずにやめてしまいます。

継続が難しい原因としては、効果が実感できるまでに最低半年、ながければ1年~2年程度かかってしまうからです。

また、ブログのネタ探しも意外と億劫になってきます。

ネタがないと悩んでいるうちに、いつの間にか更新をやめてしまう…ということはよくある話です。

効果が出るまでに時間がかかる

ブログ集客は効果がでるまでに半年~数年程度かかります。

また、内容が良くなければいつまでたっても効果が出ないということもあります。

お金で効果が出る広告と比べると、こういったブログの特徴はデメリットです。

業界やサービスによっては集客できないこともある

ブログ集客は、ほとんどの業界やサービスで活用できます。

しかし、ブログと相性の悪い業界や業種もあり、せっかくブログを始めても集客ができないこともあります。

ブログと相性が悪い業界やサービスには、BtoBかつニッチな業界や、特定の限定されたエリアでしか行っていないサービスなどがあります。

もちろん、こういった業界やサービスでも、何らかの形でブログを活用することはできると思いますが、かかる労力とリターンが見合わない可能性もあります。

ブログテーマの種類について

ブログテーマの種類について

一口にブログといってもそのテーマはさまざまです。

ブログの種類を理解して、適切なテーマを利用することもブログ集客では重要です。

ここでは、ブログテーマの種類について解説します。

雑記ブログ

ブログと聞いてまず想像されるのは「雑記ブログ」です。

雑記ブログとは、

  • テーマを決めず日記を書く
  • 時事的なニュースなどについて書く

といったブログです。

雑記ブログは手軽に始められる一方で、テーマが定まっていないため読者層を限定しづらく集客ブログとしては不向きです。

雑記ブログは、内容もそうですが”誰が書いているのか?”という点が重要です。

そのため、自分自身にすでにファンがいる、お店やサービスの知名度がすでに高いという場合にはおすすめです。

特化ブログ

特化ブログは、特定のテーマに絞ったブログのことです。

例えば、

  • バイク販売店が、バイクのことについて書く
  • 美容室が髪型や整髪料について書く

というように、自社の商品、サービスと親和性のあるテーマに限定することで、見込み客を獲得します。

ブログ集客では、特化ブログがおすすめです。

ノウハウ提供型ブログ

特化ブログは特定のテーマに特化したブログですが、ノウハウ提供型ブログは、さらに深堀りし、特定のテーマに関するノウハウ(読んだ人の悩みを解決する内容)を取り扱うブログのことです。

例えば、

  • 革靴屋さんが10年履ける革靴の選び方について書く
  • ペット用品店がペットのトラブルの対処方法について書く

といったイメージです。

ノウハウ提供型ブログは、集客ブログのテーマとしては最も相性がよく集客につながりやすいテーマです。

その反面、どんな記事を書くか、いかにしてわかりやすくノウハウを提供するか、など考えることが多く、ネタ切れしやすいデメリットがあります。

もし、これから集客ブログを始める方は、特化型ブログからスタートしつつ、慣れて来たところで徐々にノウハウ提供型の内容も取り扱って行く流れがおすすめです。

その他ブログ

その他、最近ではVLOGなどといって、動画を撮影し情報発信をするブログや、写真を使ったブログなど、さまざまなブログがあります。

集客としてブログを運用する場合、自社の商品・サービスと相性の良い運用方法を考慮して、テーマを選ぶようにしましょう。

ブログ集客の7つのコツ

ブログ集客のコツ

ここまでで、ブログ集客に関して知っておくべき情報について解説をしました。

ここでは、ブログを運営する場合に抑えたい7つのコツについて解説します。

ターゲットを決める

集客ブログを成功させるためには、ターゲット設定を行うことが重要です。

ターゲットを決める際は、以下の項目について書き出して見ましょう。

  • 年齢
  • 性別
  • 属性(学生、会社員、主婦など)
  • 職業
  • 住んでいるところ
  • ライフスタイル(起床・睡眠時間、趣味、休日の過ごし方)
  • 性格

ここまで、細かくする必要があるかと思う方もいるかも知れませんが、ターゲットを絞るほど、より具体的で内容の濃いブログを作れるようになります。

SEO対策を意識して記事を作成する

ブログに読者を集める方法は大きく分けて、

  • ファンになってもらい継続的に見に来てもらう
  • Google検索やyahoo!検索などから流入してもらう

という2パターンです。

しかし、どんなに良いブログでもファンを継続的に増やし、見に来てもらうことは簡単ではありません。

そのため、集客ブログでは検索エンジン対策(SEO)を行うことが基本です。

SEOを意識したブログにするためには、以下の3点を実践する必要があります。

キーワード選定

SEOはキーワード選定が最も重要です。

キーワード選定とは、どういったキーワードで検索したときに検索結果の上位に表示するかを考える作業です。

例えば、A,B,Cの3名がそれぞれ、グーグルで以下のキーワードを検索しました。

冷蔵庫を一番、買いそうな人は誰でしょうか。

Aさん「冷蔵庫 5万円以下 おすすめ」

Bさん「冷蔵庫 種類」

Cさん「冷蔵庫とは」

おそらく、具体的な金額を出したAさんが、最も冷蔵庫を買う確率が高いです。

その他の2人は、Bさんは情報収集、Cさんは冷蔵庫がそもそもわかっていないので外国人かもしれません。

もし、冷蔵庫の売上UPを狙ったときに、「冷蔵庫とは」というキーワードで記事をしても、アクセスは集まるけど全く売れないということになってしまう可能性があります。

このようにブログ集客では、どういったキーワードでブログを作成するかが重要です。

タイトルを工夫する

狙っているキーワードは、必ずタイトルに含める必要があります。

例えば、「冷蔵庫 5万円以下 おすすめ」というキーワードで記事を作成しても、タイトルが「私がおすすめする冷蔵庫!」では、検索結果に出てきません。

狙ったキーワードを必ずタイトルに含めるように工夫しましょう。

見出しを工夫する

ブログは、必ず内容ごとに見出しを設置するようにしましょう。

ときどき、最初から最後まで見出しがないブログを目にしますが、読みづらく、内容も理解しづらいです。

そして、見出しには、タイトルと同様に狙ったキーワードを入れるようにします。

見出しにキーワードをを入れる際は、必ずしも一つの見出しにキーワードをすべて入れる必要はありません。

一番上の見出しから、一番下の見出しの中にキーワードが含まれるように工夫しましょう。

記事でユーザーが欲しい情報を提供する

ブログは、ユーザーが読みたいと思う情報を提供する必要があります。

例えば、ブログのタイトルが

「5万円以下のおすすめ冷蔵庫ベスト10!電気屋店員が徹底紹介!」

だった場合、ユーザーは「5万円以下で買える冷蔵庫」の情報を欲しがっています。

しかし、記事の中に5万円以下で買える冷蔵庫の情報が書かれていなければ、集客にはつながりません。

このように、記事のキーワードやタイトル、からユーザーがどういった情報を欲しているのかを推測し、記事の中に含めるようにしましょう。

デザイン・読みやすさにこだわる

デザインや読みやすさは非常に重要です。

黒い文字がびっしりと並んでいるブログを見て、読む気が失せてしまった経験が一度はあるのではないでしょうか。

改行を多めにとったり、重要な部分に色をつけたり、図解を入れたり…とユーザーが読みやすいように工夫をしましょう。

コンバージョンを明確に記載する

ブログ集客で成果を出すためには、コンバージョンを明確に記載する必要があります。

コンバージョンとは、購入、問い合わせなど、運営側が期待するアクションのことです。

具体的には記事の中で、

  • こちらのページで当社のサービスを紹介しています!ぜひ御覧ください!
  • メルマガ登録よろしくお願いします!
  • SNSでの拡散お願いします!

といったメッセージをブログの中に記載するということです。

YouTuberが動画の最初や最後で、「チャンネル登録お願いします。」という定番の文句を言いますね。

あれをいうか言わないかでは、チャンネル登録者数の増え方が全く違ったものになるそうです。

つまり、コンバージョンを獲得するためには、ブログの中で明確に記載する必要があるということです。

定期的にリライトをする

インターネット上の情報は常にアップデートされます。

ブログも例外ではなく、その時は有益でも半年、1年と経てば新鮮さは失われ、価値のないものになっていきます。

先に述べた通り、ユーザーは有益な情報を求めてブログに訪れます。

ういったユーザーの期待に答えるため、過去の記事を定期的に見直して内容のアップデートを行う必要があります。

成功しているブログを研究する

ブログ集客で成功するためのコツは、成功しているブログを研究することです。

具体的にどういった点を研究するかというと、

  • テーマ
  • 内容
  • SEO対策しているキーワード
  • ブログの配色
  • コンバージョン地点や記載の仕方
  • 記事のボリューム

などです。

マネできる部分は参考にし、自分のブログに取り入れましょう。

ブログ集客の初心者の方は、やたらと個性を出したがります。

しかし、重要なことは成功者のやり方をマネして身につけ、それができるようになれば、自分なりの改善をする。

そして、自分だけの個性を創造していくというプロセスです。

ブログで集客できない原因

ブログで集客できない原因

ブログに真面目に取り組んでいるのに、集客できないというケースにはどういった原因があるのでしょうか。

ブログ集客ができない原因については、ブログ集客できない原因14個!集客対策も紹介していますで詳しく解説しています!

ブログの内容が良くない

ブログで集客ができないケースでは、そもそも、ブログの内容が良くないという可能性があります。

内容が良くないブログには、

  • テーマ選びが良くない
  • 文章力が低く、読みにくい
  • デザインが悪く、読みにくい

というように、さまさまなケースが考えられます。

しばらく運用しているのに集客ができないという方は、第三者にブログを見てもらい、感想を聞いてみると良いでしょう。

思いもよらない改善点が見つかるかもしれません。

記事が少ない

そもそもブログで集客するためには、たくさんのユーザーを集める必要があります。

そのために、ブログを更新し入り口を増やしていくわけです。

では、どれくらいのページ数があればよいかというと、最低でも100記事はないと話になりません。

特に、ブログ集客を始めたばかりの初心者の方は、集客しやすいキーワードやテーマといった知識がありませんので、200~300記事ほど必要になることもあります。

ブログで集客を行うためには、騙されたと思ってひとまず100記事を目標に更新していきましょう。

ブログの更新頻度が低すぎる

ブログ集客の基本は継続することです。

もし、月に1記事しか更新しなければ、記事は増えませんし、ブログの読者も増えません。

そのため、100記事程度たまるまでは、できるだけ短い期間で継続的に更新するようにしましょう。

その後、ある程度アクセスが集まり始めたら、徐々に更新のペースを下げても大丈夫です。

とはいえ、最低でも月に1~2本程度の更新を続けなければ、集客効果が落ちるので注意しましょう。

売り込み過ぎている

商品やサービスの売り込みすぎも集客ができない原因になります。

ブログ集客は、ユーザーに有益な情報を提供することで信頼関係を醸成し、商品やサービスに興味を持ってもらうという流れです。

信頼関係ができていないのに、いきなり売り込まれたら、ユーザーは離れていってしまいます。

第一にユーザーと信頼関係を築づけるよう、有益な情報を提供することが重要です。

【これから始める方・初心者向け】ブログの種類

ブログサービスはさまざまありますが、どのサービスが良いのでしょうか。

無料サービス、有料サービスに分けておすすめを紹介します。

おすすめ無料ブログサービス

note

note

note(ノート)は、ブログとSNSをミックスしたようなサービスです。

通常ブログは検索エンジンからの流入が重要で、SEO(検索エンジン最適化)が欠かせません。

しかし、noteは、noteというプラットフォームの中にユーザーが集まってくる仕組みがあり、必ずしもSEOをしていなければアクセスを集められないということがありません。

その他にも、独自の機能が豊富に用意されていることから、ユーザーが増えており、これからブログ集客を始める方にもおすすめです。

はてなブログ

hatena

はてなブログは、多くのユーザーを抱える無料ブログサービスです。

基本的にはいわゆる普通のブログなのですが、写真や過去の記事、Twitterのツイートを埋め込むような操作がボタン一つで行える操作性の高さが特徴です。

また、ブログのデザインが豊富という特徴もあります。

アメブロ

アメブロ

アメブロは、ブログサービスの中でも比較的、古いサービスの一つです。

アメブロの特徴は独自のランキングシステムなどが用意されていたり、有名芸能人が多く活用している点です。

女性のブロガーが多い印象もありますので、そういった商品サービスを利用している方に特におすすめです。

おすすめ有料ブログサービス

WordPress

ワードプレスロゴ

WordPress(ワードプレス)はブログ作成のためのCMS(コンテンツ マネジメント システム)です。

WordPress自体は無料で利用できますが、独自ドメインを購入したり、サーバーをレンタルする必要がありますので月に数百円程度お金がかかります。

また、一度設定を済ましてしまえば、操作に特別難しいところはありませんが、初期設定にある程度知識が必要ですので、自信がない方は専門業者などに依頼することをおすすめします。

ブログ集客のコツ徹底解説!まとめ

この記事では、ブログ集客の仕組みやコツについて、詳しく解説しました。

先にも述べましたが、ブログ集客は気合と根性さえあれば、誰でも始めることができますし、ある程度成果を出すことができます。

また、SEOなどのテクニカルなことを除けば、基本的にはユーザーの目線に立って、有益な情報を発信するだけですので、ウェブ集客に取り組みたいと思っている初心者の方に非常におすすめです。

この記事を参考にしていただき、ブログ集客に取り組んでいただければ幸いです。